従業員


◆人材育成

従業員が「やりがい・働きがい」を実感できる人事制度を運用し、キャリアや職務に合わせた研修、 自己啓発の支援や従業員表彰などを行うことで「仕事を通じた価値創造ができる人材育成」をすすめています。

◆ダイバーシティ経営

  • 女性活躍の推進
    「一般事業主行動計画(女性活躍推進法)」に基づき、女性が活躍できる職場環境の整備をすすめています。
  • 障がい者雇用の促進
     働きづらさを持つ障がい者の方々が、いきいきと働ける職場づくりを推進しています。
      2018年5月には、地域の障がい者を雇用する「きょくとう柏ファーム」を開業しました。
  • 外国人技能実習生の受け入れ
     工場で外国人技能実習生の受け入れを行い、途上国の技術発展を支援しています。

◆ワークライフバランス

労働時間の適正管理や有給休暇の取得促進をはじめとして、従業員が仕事と家庭・社会生活を両立できるためのとりくみや制度の整備をすすめています。
     
     

◆労働安全衛生方針

極東開発工業は、従業員の安全と健康を経営の最重要課題であると認識し、安全で快適な職場環境づくりに積極的に取り組みます。
  1. 安全衛生の重要性を全従業員に周知し、安全衛生意識の向上に努めます。
  2. 関連する法令ならびに社内で定めた規則を順守します。
  3. 危険・有害要因の事前評価を行い、リスクの低減し「危険ゼロ」に努めます。
  4. 安全で衛生的、かつ快適な職場環境の整備に向けた継続的な改善に取り組みます。
  5. 従業員との円滑なコミュニケーションにより、労使一体となった活動を推進します。

◆コンプライアンス

従業員が社内の法律違反や不正行為などを申告できる「企業倫理ヘルプライン」相談窓口を設置しています。
ハラスメントについては、各拠点の「ハラスメント相談委員」が従業員の相談窓口となり組織的改善に繋げています。

お問い合わせ・サポートはこちら

TOP