タンクトレーラ | 製品情報 | 極東開発工業株式会社

製品情報

特装車(物流・環境・他) / タンクローリ
タンクトレーラ
輸送効率の向上と安全、快適を実現。

大量輸送を担う、積載量24kL・28kL・30kL積アルミタンクトレーラ

エア・サスペンションの採用やEBS対応など、充実した装備で快適と安心を実現します。
角形断面タンクの採用で内法高の短縮、低全高・低重心と連結全長の短縮で快適な大量輸送を実現します。

製品バリエーション

タンク容量 基本室数 トレーラ後軸
24kL 7 2軸
28kL 7 2軸
30kL 8 2軸

タンクローリ

液体を運ぶための大きなタンクをもったトラックです。
積荷の代表は、ガソリンや灯油などの石油類ですが、化学薬品、食品、水など、さまざまな液体を運んでいます。

消防法で危険物と定められた石油類などを運ぶタンクローリは、法で定められた構造になっており、最大4kLのいくつかの室に分かれています。このタンクローリは5室に分かれています。

【緊急停止レバー】

荷おろし中に緊急事態が発生したとき、レバーを引けば全室のタンク底弁を一度に閉鎖することができます。また、車両火災の時はヒューズが切れ、自動的に底弁が閉まります。

【混載看板】

ガソリン、灯油、軽油、重油などを積みわけるときに、各室に積んである油を明確に表示する看板です。

荷おろし

ガソリンスタンドでは地下タンクの注入口と、タンクローリの吐出口をホースでつなぎ、灯油、軽油などを決められたタンクに入れます。

お問い合わせ・サポートはこちら

TOP