一般事業主行動計画(女性活躍推進法)

従業員に占める女性比率を上げ、女性が活躍できる職場環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

計画期間

2016年4月1日から2019年3月31日までの3年間

当社の課題

(1)女性の応募者が少なく、従業員に占める女性従業員の比率が低い
(2)女性従業員のキャリア志向の把握や系統的な育成計画の整備が必要

目標と取組内容・実施時期

目標1:新卒採用者に占める女性の割合を3年平均13%以上を目指して採用活動を行う。
(2015年度以前3年平均実績:9.4%)


(取組内容・実施時期)
  女性の採用に向けた積極的な採用活動と女性の配属先の拡大


  • 2016年度~  女子学生向けの会社説明会・工場見学会を開催
           女性従業員による座談会やホームページを通じた女子学生向け情報発信
           OGリクルーターの導入
  • 2017年度~  配属職場の拡大を検討

目標2:女性従業員のキャリア意識の形成とライフイベントに対するキャリア支援の取組み


(取組内容・実施時期)
  女性活躍推進の取組みの浸透による意識改革と制度支援の取組み


  • 2016年度~  女性活躍推進の取組みのPRと女性活躍に向けた課題を管理職へ展開
  • 2017年度~  女性従業員を対象としたキャリアデザイン研修の実施
           管理職向けダイバーシティ研修の検討・実施
  • 2018年度~  出産、配偶者の転勤等のライフイベントの影響を受け易い女性のキャリア
           形成を後押しするための支援制度の検討と導入

女性の活躍に関する情報公表

労働者に占める女性労働者の割合(2015年度実績)


雇用区分 割合
正規雇用 6.7%
非正規雇用 23.0%

お問い合わせ・サポートはこちら

TOP